プロフィール

Chiha

Author:Chiha
.
広島市在住の39歳。

結婚11年目の旦那とマイホームで二人暮し

平日は旦那の家業の電材屋で
社員として働いてます。
週末は自宅でたまにネイリストしてます。
趣味で、ギター・ヨガ・バレエ・料理習っています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
仕事に、遊びに、家事に、旦那の世話に(←これが一番大変!)、 全力投球ちはのblog★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
インテリアコーディネーター資格取得への道のり  ~住宅デザイン研究所~
インテリアコーディネーターの資格取得のために通った住宅デザイン研究所での初受講した日からちょうど一年が経ちました。

去年は不合格という不甲斐ない結果となってしまいましたがもちろん今年も挑戦します。そろそろまた勉強を再開しないといけない時期になってきました。

私が約半年間通った『住宅デザイン研究所』。

中心街にあるので交通の便が良く通いやすいです。街で働くOLさんなどが仕事帰りに通うにはとても便利。
平日コースと土曜日コースがあり自分のライフスタイルに合わせたコースが選べます。私は郊外に住んでいるので土曜日コースにしました。予定があって講座を受けれない時には平日コースにも振替えができたので何度か仕事帰りに通いました。そして振替えもできない時には受けれなかった講座のDVDの貸し出しが!これには本当に助けられました。
働いていたら突然の残業だったり休日出勤だったり。講座を受けることができなくてモヤモヤすることがないので安心して仕事に集中できたので良かったです。

住宅デザイン研究所の教室には無垢の木が使われていてかなり心地いいです。トイレにまで全面無垢の木(笑)これがめちゃめちゃいい香り!
教室にはカタログや資料、模型や素材のサンプルなどがお置いてあるのでいつでも自由に見ることができます。私は模型など写真に撮って活用してました。

実際の授業では、テキストを追うだけでなく実物を見て触って学習します。石や木材、カーテン、じゅうたん、照明などテキストを見ただけだといまいちピンとこないものも実物を見ることができたので頭に入りやすい!
授業でありがちなノートをとるのに必死で内容を聞く余裕がないということはなく、少人数制なのでいつでも先生に質問ができるのもいいところ。先生の一方的な説明ではなくいきなりあてられたりするので緊張感もあり寝れません。というか眠たくなりません。集中せざるを得ないのです。
メインのテキストは上下の2冊と辞書代わりになるキーワード集と過去問題集のみ。あまりにたくさんテキストがあるとその時点でげっそりしそうなので多すぎないのが良かったです。

家ではEラーニングといってネットで動画を見ながら学習もできます。復習としてEラーニングをよく利用していました。そして復習しているなかでわからないことがあれば質問カードというのがありFAXすれば解答がもらえます。メールでも受け付けてくれるのでわからないことをわからないままにしないで済みます。次の講座までに待たないですぐに疑問が解決できる環境はすごい!
宿題も出ます。きっとこの宿題がなかったらついつい勉強しない日が続きそうだったのでこの点もありがたかったです。宿題を提出したらすぐに解答が返ってきます。

そして授業の前日には携帯メールに次の授業の持参物や授業の内容の確認が届きます。携帯メールなので見もれがありません。実際に試験の前日に受験票の写真の貼り忘れがないようにというメールをもらいました。私、前日なのに写真を貼り忘れてたので本当に助かりました。

Facebookで住宅デザイン研究所を登録すると求人情報が届いたりイベントの連絡があります。私は再就職の予定はありませんがインテリアコーディネーター関連の職を探している方には自分では探しきれない求人情報がたくさんあるので活用しない手はないと思います。

教室を飛び出して実際に現場に行って学習もします。住宅の建設現場では構造の学習、先生のご自宅では仕上げの学習など。見学会の後はBBQ大会があったりと講座にきている方とも仲良くなれ、実際にインテリアコーディネーターとして活躍している方の話が聞けたりとコミュニケーションをはかる場を設けて下さったのも嬉しい!

試験が近くなると集中セミナーがあったり模擬試験があったり。模擬試験は教室ではなく別会場で本番さながらの試験を受け判定表には点数はもちろん順位まではっきりでます。

過去問題は各自解いて提出をしたら採点してその年の合格のボーダーラインに達しているかも教えてくれます。
二次試験対策では個別指導で一人ひとりきっちりと見れくれます。

カウンセリングもしてくれますし進路相談にも親身になってのってくれます。
資格取得のため過去にいくつか学校に通いましたがこんなに体制がしっかりしている所は初めてです。
ちなみにインテリアコーディネーターの広島の合格率は全国トップだそうです。それは住宅デザイン研究所があるから。

インテリアコーディネーターは特に女性に向いている職だと思います。これから資格取得を考えてる方にはフォロー体制がしっかりしているので住宅デザイン研究所は本当におすすめです。

今年の合格に向けまた住宅デザイン研究所を利用させてもらおうと思います!

スポンサーサイト
【2013/05/13】 | Interior coordinator license
| ホーム |
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。