プロフィール

Chiha

Author:Chiha
.
広島市在住の39歳。

結婚11年目の旦那とマイホームで二人暮し

平日は旦那の家業の電材屋で
社員として働いてます。
週末は自宅でたまにネイリストしてます。
趣味で、ギター・ヨガ・バレエ・料理習っています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
仕事に、遊びに、家事に、旦那の世話に(←これが一番大変!)、 全力投球ちはのblog★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
インテリアコーディネーター資格取得への道のり  ~合否結果~

昨年末に受験したインテリアコーディネーターの合否判定通知が届きました。

合格してました!!!!
二次試験は無事に一発合格です。


この資格を取得しようと思ったきっかけは仕事に生かすため。
私の仕事は電材卸の代理店で照明器具や設備機器などを取り扱ってます。図面を見て照明器具などのプランを立てていくのですが、メーカーさん任せだったり会社の営業の人もただ広さだけを考慮して決めます。
でも本来、他のインテリアとの調和だったり部屋の材質(壁・天井・床など)とのトータル的なコーディネートをして照明を決めていくべきでないかと思い勉強を始めました。
取得しても実際にインテリアコーディネーターとしての活動はしないけど必ず役立つと思ったからです。

ありがたいことに、ガルトレさんの企画で私のインテリアコーディネーターの資格取得までを追っていただきました。
担当の方には精神的な面でたくさん助けられ大変お世話になりました。


快適な住空間を作り出すのがインテリアコーディネーターのお仕事。インテリアや住宅などに関する幅広い専門的な知識でインテリア商品(家具・カーテン・照明など)や内装材、設備機器をトータルプロデュースします。自分のアイデアや生活感覚といったものを発揮することができます。
インテリア業界への就職・転職やキャリアアップはもちろん、インテリア業界以外にも不動産やデザイン業界、設計事務所などの分野でも役立ちます。
自宅のリフォームや新築する際にも生かせます。最近ではリノベーションも増えてきているので生かせる仕事の分野も広がっているのではないでしょうか。流行に敏感で、流行のアイテムを全体のバランスを崩すことなくインテリアに取り入れるセンスや、よりきめ細かなサービスができる女性におすすめの資格だと思います。

私は10年前に家を建てたのですが、その時にこの資格を取っていれば!!!と勉強しながら何度も思いました。これからリフォームをすることになった時にはこの資格を存分に発揮しようと思います。

資格を取るためには独学は正直厳しいと思います。もちろん独学で取得される方もいらっしゃいますが、学校に通ったり通信教育などをおすすめします。
私が通った『住宅デザイン研究所』は、以前にも紹介しましたが(その時の記事はこちら)フォロー体制がしっかりしているので安心して試験に臨むことができました。わからないことをわからないままにしたまま試験を受けるということがなかったのは大きな強みでした。
先生方には本当に良くしていただき感謝してもしきれません。間違いなく自分一人の力では合格することはできなかったです。
資格取得という目標は達成することができましたが、やっとこれがスタートライン。勉強したことをこれから実践で生かせるようがんばっていきたいと思います。
スポンサーサイト
【2014/02/21】 | Interior coordinator license
| ホーム |
カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。